四国八十八ヶ所を歩く!

ポケモンGOトレーナー遍路が歩く四国八十八ヶ所霊場巡礼の旅

【歩き遍路18日目】第31番札所竹林寺〜第33番札所雪蹊寺

 2021年5月2日(日)

 

f:id:nobu3072:20210502173411j:image

善楽寺山門

 

昨日のブログの冒頭に書いた岩本寺から先の宿がないかも問題ですが、確かに満室や休業という宿もありましたが、何とか調整して宿を確保しました。1日の歩行予定距離が短かったり、長かったりしてしまいますが、そうタイミングよく予定の場所に宿があるわけでもありません。民宿の予約が取れず、ちょっと高い普通の観光ホテルを予約しなければならなかったり。でも何とか予約できたのでまずは安心です。

しかし今後もこのような難題はあると思うので、慎重に調査をして宿の確保をしていかなきゃと思いました。

 

ところで昨日時点で30番札所まで到達し、歩行距離も400㎞となったので、恐らく全行程のおよそ1/3に達したものと思います。まだこれしか進んでいないのかという思いと、もうここまできたのかという思いが交錯しています。毎日歩いていてやはり難関は雨と山ですね。特に雨は本当に厳しいです。どちらにしてもまだまだ先はあるので一歩一歩今日も進んでいきたいと思います。

 

f:id:nobu3072:20210502173220j:image

さて今日はホテルロスイン高知で朝食を食べてタクシーで昨日の打ち戻し地点の善楽寺へ向かいます。高知駅周辺はもっと散策したかったですね。朝は日曜市?とかも開催していたようですし。心残りですが、仕方ないです。先を急ぐ旅です。善楽寺を7:30に出発して竹林寺を目指して歩きます。

 

f:id:nobu3072:20210502173509j:image

高知県を走る路面電車とさでん交通。良い感じですね。乗ってみたいけど、行き先が違うし、こちらは歩き遍路。東京の都電荒川線みたいで、可愛らしい。

 

f:id:nobu3072:20210502173707j:image

徳島県にはやたらとらあった道標ですが、高知県には少ない印象。これを見逃さないように歩きます。

 

f:id:nobu3072:20210502173906j:image

竹林寺へ続く道。やはり山の上のようです。ただ整備はされているので登りやすいです。

 

f:id:nobu3072:20210502173958j:image

牧野植物園にいつの間にか入りました。ふむふむ広場からの眺めはなかなか良いです。天気も良くて気分も良い。ただし風は強いです。

 

f:id:nobu3072:20210502174203j:image

この後、牧野植物園から竹林寺に行くのにめちゃくちゃ迷子になってしまい、大幅に時間と労力を使ってしまいました。ポケモンGO画面上、すぐ近くに竹林寺があるのに行けない。やっと牧野植物園の展望台近くに遍路道を発見し、そこを進んで到着。

 

f:id:nobu3072:20210502174432j:image

土が苔むしていて緑が綺麗に見えます。有料ですが庭園拝観もできるそうです。五台山展望台が近くにあり、ツイッターのフォロワーさん複数名から勧められていたんだけど、迷子になって時間をロスしたためスルーしました。行ってみたかったけど、仕方ない。すみません。

 

f:id:nobu3072:20210502181958j:image

竹林寺を後にして禅師峰寺に向かいます。特に何もない道を歩いていると公園があったので休憩。綺麗で広々とした感じの公園でした。

 

f:id:nobu3072:20210502182202j:image

周辺はずっとこんな感じで山と水田が続きます。東京から来た身としては新鮮だけど、見飽きてきてやや食傷気味。

 

f:id:nobu3072:20210502184546j:image

禅師峰寺(ぜんじぶじ)の入口まで到着。この後、写真奥の山に登ります。

 

f:id:nobu3072:20210502184725j:image

たいして高くはない山ですが、山道なのでマムシがいるようです。遍路始めて既に一度遭遇しているので、気をつけます。

 

f:id:nobu3072:20210502184849j:image

そしてまた階段。

 

f:id:nobu3072:20210502184925j:image

禅師峰寺も山の上。低山とはいえなかなかの坂道でした。

 

f:id:nobu3072:20210502191623j:image

しかし山の上だし、海も近いのでとにかく景色は最高に良いですね。本堂お参りしてそのまま帰る人もいましたが、是非景色を見ましょう。大師堂前から海側に移動すれば素晴らしい景色を見ることができます。さて、次は雪蹊寺に向かいます。

 

f:id:nobu3072:20210502191936j:image

種崎渡船場から渡し船に乗ります。浦戸大橋から行くルートもありますが、この橋は近代になってできたもの。当然ながら昔はなく、この渡し船遍路道です弘法大師様もここは船を使ったそうです。渡し船は朝夕以外は1時間に1回ほど。県営なので無料で乗船できます。

 

f:id:nobu3072:20210502192325j:image

乗ります。ちなみに徒歩勢は私達だけで、他にお遍路さんはおらず、地元の自転車の人たちだけでした。

 

f:id:nobu3072:20210502192442j:image

乗船時間は5分。もうちょっと乗りたい感じ。あっという間に対岸の梶ヶ浦渡船場に着きます。

 

f:id:nobu3072:20210502192635p:image

乗船中の浦戸湾の中でも海の中にポケモンがいますよ。

 

f:id:nobu3072:20210502192726j:image

梶ヶ浦渡船場に到着。ここから雪蹊寺まで歩いて20分くらいです。

 

f:id:nobu3072:20210502192816j:image

本日の最期の札所、第33番雪蹊寺に到着しました。ここは山の上ではないので助かります。

 

f:id:nobu3072:20210502192923p:image

雪蹊寺から1時間ほど歩いた今日の宿はホテルSPはるの。春野総合運動公園の中にある小さなホテルです。ありがたいことにジム1、ポケスト1入ります。今日もほとんどポケモン捕まえてないのですが、移動経路にポケストが少ないのでたいして増えませんでした。ここで少しでも増やしたいところ。

 

f:id:nobu3072:20210502193245j:image

夕飯。なかなかうまかったです。宿はWi-Fiはあり、大浴場があり、スタッフが皆礼儀正しく親切なのは素晴らしいけど、部屋は机や椅子もない上にやや古くさくて、値段がやや高いのが難点。次の種間寺に近いのと、ポケモンGO的には良いかな。お遍路トレーナーとしては総合的にみてまあまあというところ。

 

明日は34番札所種間寺、35番札所清滝寺に行き、土佐市内に入ります。天気は良さそうなので楽しく歩けたらいいなと思います。

 

 

18日目

本日の歩行距離 28.9㎞

累計歩行距離 441㎞