四国八十八ヶ所を歩く!

ポケモンGOトレーナー遍路が歩く四国八十八ヶ所霊場巡礼の旅

【歩き遍路47日目】第65番札所三角寺に巡拝後、民宿岡田に宿泊。

2021年5月31日(月)

 

f:id:nobu3072:20210531163059j:image

三角寺手水舎

 

f:id:nobu3072:20210531161832j:image

ビジネスホテルマイルドは朝食なしコースにしたので、朝6:00に出発しました。宿から2㎞ほど歩くと戸川公園。ここにトイレ、休憩所があります。トイレはこの後当分ないのでご注意を。

 

f:id:nobu3072:20210531162138j:image

f:id:nobu3072:20210531162159j:image
f:id:nobu3072:20210531162204j:image

住宅地を抜けて行きますが、この辺りは道が入り組んでおり、間違いやすいと思います。なので所々に三角寺への表示があります。これを頼りに進みます。宿を出で間も無く緩やかな登りになり、山が近くなってくるとまだ住宅地ですが、坂が段々急になってきます。

 

f:id:nobu3072:20210531162513j:image

住宅街を抜け山に入りますが、舗装路なので歩きやすいです。馬瀬林道起点展望所という何もない小さな広場からの景色。

 

f:id:nobu3072:20210531162644j:image

三角寺まで大体こんな感じの道で、木陰が多くて涼しいです。

 

f:id:nobu3072:20210531162842j:image
f:id:nobu3072:20210531162838j:image

宿から1時間半ほど歩いて第65番札所三角寺に到着しました。ここまで来るともう少々の階段ではビビりません。

 

f:id:nobu3072:20210531163142j:image
f:id:nobu3072:20210531163137j:image

三角寺を後にして、今日の目的地である宿に向かいます。宿は次の札所の遍路ころがし雲辺寺への足掛かりとなる場所にあります。しばらくは涼しい道を歩きます。気温は高いですが、近くに川もあり、天然のクーラーのような涼しい風が流れます。

 

f:id:nobu3072:20210531163453j:image

佐礼展望所から四国中央市を眺めます。なかなか良い眺めです。

 

f:id:nobu3072:20210531163750j:image

三角寺から先は下りです。いくつかの小さな集落を通り過ぎます。

 

f:id:nobu3072:20210531163938j:image
f:id:nobu3072:20210531163943j:image

三角寺から4㎞ほど山を下ってくると休憩所があります。ここでビジネスホテルマイルドからお接待でいただいたおにぎりを食べました。ありがとうございます。美味しくいただきました。ここでしばし休憩です。

 

f:id:nobu3072:20210531164330j:image

ほとんど舗装路を歩きましたが、たまにショートカットするような遍路道があります。遍路道は舗装されていませんが、比較的歩きやすい道が多かったです。

 

f:id:nobu3072:20210531164537j:image

雲辺寺へのルート途中に別格霊場常福寺があります。ここにはトイレもありますので参拝がてらトイレを借ります。

 

f:id:nobu3072:20210531164820j:image

国道192号線に出ると頭上に遮る木がなく、暑いです。先ほどの休憩所から5㎞ほど歩くと遍路小屋があります。また遍路ノートに私が来た記録を書いていると、途中すれ違ったお遍路さんが来ました。彼は地元の人のようで、今日は雲辺寺と次の大興寺に行ってそのまま帰宅するとのこと。この休憩所でもかなりの標高があるので、雲辺寺はたいしたことはない、そんなにキツくはないと言っていました。その言葉を信じたいです。

 

f:id:nobu3072:20210531165626j:image
f:id:nobu3072:20210531165622j:image

境目トンネルを抜けると徳島県に入ります。え?また徳島県?と思うかもしれませんが、実は雲辺寺もギリギリで徳島県なんです。四国八十八ヶ所的には香川県扱いになっていますが、また徳島県に戻ってきました!という感じです。雲辺寺の次の大興寺からは完全に香川県に入るということになります。

 

f:id:nobu3072:20210531165951j:image

ガンバリマス!

 

f:id:nobu3072:20210531170041j:image

f:id:nobu3072:20210531170049j:image

先ほどおにぎりは食べましたが、あれはおやつみたいなものなので、ここはランチです。どさん子大将でラーメン。餃子とチャーハンは女房殿のシェア。なかなか美味しかったです。なんだかんだで毎日ラーメンを食べているような気がしますが、香川に行けばこれがうどんになる予定です。 

 

f:id:nobu3072:20210531170602j:image

今日の宿は民宿岡田。民宿岡田は雲辺寺攻略にあたり、超重要な遍路宿です。ここの予約が取れないと三角寺雲辺寺大興寺の先まで行かないと次の宿がないので相当な距離を歩くことになります。なので多くの歩き遍路さんはここに泊まります。周辺には他に宿はありません。予約はお早めに。

 

民宿岡田ですが、Wi-Fiはありません。そして今まで泊まった宿で初めてエアコンがありませんでした(故障中)。でも風通しが良いのか涼しいです。洗濯機無料、乾燥機有料ですが、洗濯物を干す風通しの良い場所があるので、天気が良い日に早めの時間に到着すれば夕方には乾きます。宿の建物は古いですが、部屋は綺麗で畳も新調されています。すぐ横に川があり、もう少し経つと蛍がたくさん舞うとのこと。私が泊まった日も少しいました。

 

f:id:nobu3072:20210531195828j:image

iPhoneではなかなかうまく撮れませんが、足摺岬の民宿田村のところで見たヒメホタルとは違い、多分ゲンジボタルなのでしょう。光る時間が長めでした。蛍のいる場所に住むって、何だかすごい。東京にいる私からすると羨ましいです。

 

 

民宿岡田で同宿になった方は昨日遍路途中でお会いした東京都足立区から来た男性。彼は日本百名山、日本百観音を制した猛者でした。まさにガチ勢ですね。お遍路は1度徒歩+車でまわって、今回は徒歩のみだそうです。雲辺寺くらいは楽勝なんでしょうね。

 

f:id:nobu3072:20210531190830j:image

夕飯です。美味しくいただきました。夕飯時に今年93歳になるご主人から明日の雲辺寺への行き方や下山ルートを教えてもらいました。ご主人いわく「ここから雲辺寺へ行くのは横峰寺よりは楽」とのこと。その言葉を信じたいです。

 

f:id:nobu3072:20210531191134j:image

f:id:nobu3072:20210531191143j:image

上が雲辺寺への登山ルート。下が下山ルート。これを頼りに進みます。ありがとうございます。ご主人いつまでもお元気で。

 

f:id:nobu3072:20210531171843p:image

f:id:nobu3072:20210531171914p:image

予想はしていましたが、ポケスト、ジムはありませんでした。弘法大師様からはラルトス色違いいただきました。フカマルデーに備えて今日はモンボは1球も使いませんでした。フカマルデーの日はさぬき市あたりで何とかやる予定です。

 

明日の予定は遍路ころがしの中でも最難関の一つと言われる第66番札所雲辺寺アタック。その後第69番札所観音寺まで巡拝予定です。

 

47日目

本日の歩行距離 23.5㎞

累計歩行距離 1155.9㎞

 

何かありましたらご連絡ください。

NOBU (@nobuting) | Twitter